<< 介護保険施設、介護老人保健施設とは? | main | 訪問介護(在宅での介護サービス)について >>

スポンサーサイト

  • 2008.02.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


在宅介護について

在宅介護というのは、自立した日常生活を送ることが困難な高齢者等のために、家族やホームヘルパー等の専門家が、要介護者の住居において行うサービスのことです。

在宅介護と施設介護。この2つは、介護保険制度で定められているもので、在宅介護には、ホームヘルパー等による訪問介護やデイ-サービスなどがあります。

家族のもとを離れ、介護施設に入って専門的な介護を受けるよりも、住み慣れた自宅での介護を希望される方は少なくありません。

介護保険法では、これらの、施設介護によらない介護サービスについても規定を定めており、ホームヘルパーによる訪問介護やデイサービス、グループホームやケアハウス、ショートステイなども在宅サービスに含まれます。

介護を要する高齢者・病人と、要介護者を擁するその家族を対象とした在宅介護支援センターも、平成2年度より特別養護老人ホームや病院などに併設され、在宅介護に取り組む家族と、高齢の在宅者をバックアップしています。
JUGEMテーマ:介護



スポンサーサイト

  • 2008.02.19 Tuesday
  • -
  • 15:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM